やさしい人に、そうでない人にも 
                         
                        あなたの心に、こころの言葉








【お勧めカテゴリー】

◆こころ王国「まりなさんと王様」  ジャズシンガーを目指すまりなさんが出会ったのは、自称ココロニア王国の国王でした。次第に解けてゆくココロニアの謎と共に、本当の優しさとあたたかさとは何かに気づいてゆくまりなさん。こころ王国物語の第1作です。

◆こころ王国2「王様と皇帝」  200X年5月。ココロニア王国を訪れたナポレオンそっくりの男は、自らを皇帝と名乗りました。皇帝とは何者?皇帝の真の狙いは何か?まだまだ知られていない王国の謎と、現代文明社会との闇とも言うべき組織との死闘。はらはらどきどきのこころ王国物語の第2話です。

◆ケンとチビと、そしてシロ  老いぼれ犬ケンに残された時間が少ないことを偶然知ってしまった生意気な飼い猫チビと、そこにふらりと現れた飄々とした野良猫シロ。犬と猫と猫の不思議な半年間が始まりました。大人に読んで欲しい憧話です。

◆澤田節子作品集  平成21年6月8日に黒色腫で亡くなった僕の母が書き残してくれた小説、エッセイをご紹介させてください。ドラマチックな物語ではありません。どこにでもある日常のほんのふとした心の動きを、僕には書けない女性らしい目線で描いた作品たちです。

◆こどもたちの詩  まさに僕のこころの原点。童話を書こうと思った切欠が、こどもたちとの詩との出会いでした。痛いほどに眩しい感性。こどもは未完成の大人ではないと僕は思っています。

◆熱田丸蔵の歌  アコギ1本で弾き語りしてみようと思って鋭意努力中です。オリジナルを中心に歌っていきたいなと思っています。

◆YOU TUE ばあちゃんの子育て応援チャンネル  子育て中の方、これから子育てをする方に見ていただけたら嬉しいです。新米ママとパパにほんの少しでもお役にたてればと思い50うん歳にしてYou Tubeを始めてみました。毎月1日、15日に加えて時々増刊号も発信できたらと思っています。

2019年01月09日

その18 心丸の積荷/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.pngタカシくんが泣きそうな顔をしています。「正一くん、どうしたの・・・」丸蔵くんやマレンゴ、その他の誰もが、じっとガルル皇帝を見つめて、その答えを待っています。「正一はね、その写真を撮った直後の夏休みのある日、野球の練習中にね、突然、倒れてしまったんだ」「びょ、病気だったの?」タカシくんの問いに、皇帝は目を閉じて、そして、ゆっくりと頷きました。皇帝は、なかなか声を出すことができません。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 23:09| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

その17 心丸と正一君/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png「10年前に沈んだあの船の名は、ふふふ、丸蔵、私のことを笑っても構わないぞ。あの船の名はな、こころまる。そう、心に丸で「心丸」と、私たちは、そう名付けたのだ」「こころ、まる・・・」丸蔵くんが、思わず繰り返します。「そうだ、心丸だ。その船は、この船のような客船ではない。心丸は小型の貨物船だった。トランパーと呼ばれる特定の航路を持たない不定期船だ。完全な出来高払い。陸の上で言えば、持ち込みのダンプと言ったところか?」(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 13:14| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

あけましておめでとうございます 2019

DSC_1741.jpg2.jpg1日遅れですが、皆さんあけましておめでとうございます。大晦日から元旦を過ごした実家の富士宮から、埼玉県和光市の自宅に戻って参りました。昨年は、仕事が超忙しい中、子育て応援チャンネルのYouTubeデビューや自作小説の書き直し、埼玉西武ライオンズファンクラブ加入等、新しいことへの挑戦も少しだけですが出来たかなと思っています。今年は、それをもっともっと深く、更に広げていきたいです。今年こそ、音楽やります。宜しくお願い致します。
熱田丸蔵の撮った元旦の富士山はこちらです.
posted by maruzoh at 22:06| Comment(2) | ◆丸蔵カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

その16 1枚の写真/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.pngなぜでしょう。丸蔵くんの問いかけは、何気ない質問だったはずなのに、ガルル皇帝が意外なほどに動揺しています。それを見て丸蔵くんは、くすりと笑いました。「いえ、僕は何も知りませんよ。貴方がさっき1隻目の船の話をした時、とても辛そうな、悲しそうな眼をしたのが気にかかったんで、思わせぶりにカマを掛けてみたんですよ。でも案の定、やっぱり何かあったんですね」(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 18:29| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

その15 革命成就/こころ王国2「王様と皇帝」 

まりなさんと王様.png「理想の未来像の決定的な違いですって?」ガルル皇帝に聞き返した丸蔵くんの声も、もちろん全艦の帝国民に響き渡っています。千年帝国の人々は、敵国ココロニア国の王子の言葉をはたしてどのように受け止めているのでしょうか。「そう、とてつもなく大きな違いだ」皇帝は、大きく頷きながらそう応え、続けました。「なぜならば、千年帝国には近い将来はあっても、遥かなる未来など、ありはしないからだ」「未来が、無いだって?」(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 18:00| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

第17回「搾乳機と母乳の保存について」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmp今日は少年野球の審判部の忘年会でした。1年間の反省を、それぞれがスピーチで反省しました。他の人が気づかなかったワンプレイを、ボランティアの各人が子どもの目線に立って悔しそうに話すその姿が、堪らなくかっこよかったたりして、やっぱり審判は辞められないと思いました。お節介ばあちゃんの子育て応援チャンネルもおんなじです。
YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

2018年12月15日

その14 マレンゴの策略/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.pngマレンゴが、後ろ手で、こっそりと押したスイッチの下には、「エマージェンシー」、つまり緊急事態を意味するラベルが貼られていました。緊急事態ですって?これはもう只事であるはずがありません。はたしてこれは何の為のスイッチで、マレンゴは、一体何を企てているのでしょうか。もしや、冒険小説にありがちな、自爆装置では。だとしたら、早く逃げないと大変なことになってしまいます。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 11:13| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

第16回「母乳と薬の関係について」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmp年末で地獄のような忙しさと言うこともあり、今回は撮っておいた分を、時間の空いた時に編集して強引にアップしてしまいました。年内はあと1回アップ予定です。正月には、夫婦での新年のご挨拶も計画しております。唄の方は長期的な咳により発表できていませんでしたが、おめでた気分で一緒に演れたらいいなと思っています。

YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町 誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪



title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日