やさしい人に、そうでない人にも 
                         
                        あなたの心に、こころの言葉








【お勧めカテゴリー】

◆こころ王国「まりなさんと王様」  ジャズシンガーを目指すまりなさんが出会ったのは、自称ココロニア王国の国王でした。次第に解けてゆくココロニアの謎と共に、本当の優しさとあたたかさとは何かに気づいてゆくまりなさん。こころ王国シリーズの第1作です。

◆澤田節子作品集  平成21年6月8日に黒色腫で亡くなった僕の母が書き残してくれた小説、エッセイをご紹介させてください。ドラマチックな物語ではありません。どこにでもある日常のほんのふとした心の動きを、僕には書けない女性らしい目線で描いた作品たちです。

◆こどもたちの詩  まさに僕のこころの原点。童話を書こうと思った切欠が、こどもたちとの詩との出会いでした。痛いほどに眩しい感性。こどもは未完成の大人ではないと僕は思っています。

◆熱田丸蔵の歌  アコギ1本で弾き語りしてみようと思って鋭意努力中です。オリジナルを中心に歌っていきたいなと思っています。

◆YOU TUE ばあちゃんの子育て応援チャンネル  子育て中の方、これから子育てをする方に見ていただけたら嬉しいです。新米ママとパパにほんの少しでもお役にたてればと思い50うん歳にしてYou Tubeを始めてみました。毎月1日、15日に加えて時々増刊号も発信できたらと思っています。


2011年11月29日

概ねオッケー

はぁ?.jpgこれは何でしょう?ずっと「書きかけフォルダ」に眠ったままで、詩と言えば詩かも・・みたいなのです。何を思ってこんなことを書いたのか覚えていませんが、これを書いているうちに宇宙戦艦ヤマトが観たくなって、昔のを観るつもりが実写版を観て、評判ほど悪くないじゃんって思ったのは覚えています。
maruzohの詩への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

さよならだよ、もう、お前とは

BFB4A4C3A4C6.bmp2日続けての詩です。3日間出張で家を空けていたので、なかなか長い文章を書く時間もないと言うのも理由の1つなんですが、季節柄、秋は結構詩を書いているような気がしますね。とは言え、読み返してみると、僕の書いてるこんなのって、詩と呼べる代物なんでしょうかね・・・
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

毒を喰らわば

瓶とコルクとローズクォーツ.jpg「毒を食らわば皿まで」とは、本来は「いったん、毒を食らうからには、それを盛った皿までなめるという意。一度罪悪を犯したからには、徹底的に罪悪を重ねる」という事であって、皿まで喰っちゃう訳じゃないんですね・・・。まあ、書いちゃったモンはしょうがないから、笑って許してくださいね。とほほほほ・・・ 
写真素材-フォトライブラリー
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

あがり性

初めての洋服ともう一匹のココちゃん 039.jpg以前にも何かで書いたのですが、僕はすごいあがり性で、正直、人前に立つのが大嫌いです。子どもの頃も、今も、発表なんかしたくありません。そのくせ、なぜか人前で歌ったり、野球の審判員をしたりするのです。でも、ライブ直前は、正直、逃げ出したくなります。カラオケだって、しらふでは歌えないんですから。
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 09:13| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

読書のススメ

読書.jpg僕の読書は、流行の本はあまり読みませんし、好きな作家さんも系統だっておらず統一性が無い、所謂、濫読です。理由は、買う本のほとんどが池袋の古本屋さんからで、しかも3冊210円(今なら更に30%引き)のお買い得品の文庫本だからです。僕の書く物語や詩が、こんな風なのは、そのせいかも知れません。
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

自然薯坂(じねんじょざか)改

とろろ.jpgかなり以前に書いた詩を、書き直してみました。この頃は、1日に何篇も訳のわからない詩や物語を書いていましたが、まだこのブログがない頃で、詩や童話を発表する場がありませんでした。仕事関係のブログが、初めて僕の詩を発表したサイトというのは、なんか、変ですね。
写真素材-フォトライブラリー
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

それこそが、咎送りなのだ。

教会.jpg人のあまり使わない言葉を探すのって、結構楽しいと思うんです。PCで書くことによって、検索しながら詩を書いたり、ほう、こんな字だったのか、と変換の度に教えてもらったり、楽しみ方は、尽きません。さて、今日は、午後から出勤。明日は、久し振りに何の予定も入っていない休日です。へへへ、待ち遠しいなあ。
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

午餐で麦を喰らう

二条大麦2.JPG音の響きって大事なんですけれど、晩酌を終えてから創った詩なんかは、音の響きだけで創ってしまう傾向が強くって、したたかキコシメシタ時など、アップしたことも覚えてないこともしばしばで、とても恥ずかしく思い、実は、こっそり削除したこともありました。でも、後で読み返すと、意外にも、これが鋭かったりするんです。
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

狼煙たゆたう

08富士宮 散歩 (40).jpg今日は、がん検診です。
昨日からお酒は禁止。昨晩9時からは、食べ物も駄目。今朝からは、水分も駄目ぇ?いつもなら大したこと無いんだろうけれど、駄目と言われると、余計に欲しくなって、余計に辛くなるのは、なぜだろう。11時半の検診開始までに、僕は「色即是空」を何回唱えることでしょう。
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

逐 電

稲妻2.JPG七五調の都々逸みたいな、とんでもない代物ができてしまいました。ここ数日のmaruzohは、作風ががらっと変わってしまって、もしやしたら、頭がどうかしてしまったんじゃないか・・と思われてるかもしれませんが、以前のままの僕もきちんと同居しています。これらは、ちょっとした実験です。また童話も書きますので、ご安心を。
maruzohの詩Uへの入口はこちらです。
posted by maruzoh at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の詩U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町 誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪



title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日