やさしい人に、そうでない人にも。
                          あなたの心に、こころの言葉。









【INDEX】 maruzohの作品本棚ブログ「こころのあのへん」に一部リンクしています。
◆熱田丸蔵の長編小説や長編憧話 ――毛色の違った8作品をどうぞ――
◆熱田丸蔵 ア・ラ・カルト ――掌編、詩、曲、絵。僕の欠片を拾い集めました――
◆澤田節子作品集 ――亡くなった母の紡いだエッセイと小説たち――
◆こどもたちの詩 ――まさに僕のこころの原点です――
◆バリアフリー・ギャラリー ――感性の輝きには、垣根なんかありません――
◆熱田丸蔵の昼御飯 ――今はダイエット中。原則禁ラーメンですが…――
◆熱田丸蔵の旅 ――1人旅、2人旅。いろんなところで恥、掻き捨てました。――
◆熱田丸蔵カメラ ――テクニック欠片もなし、感性のみで勝負!――
◆トイプー大好きココ三昧♪ ――愛犬COCOちゃんと一緒――
◆熱田丸蔵のお寺と神社・史跡巡り ――地元和光市周辺のことをもっと知りたくて始めました。――
◆熱田丸蔵植物図鑑 ――草花は大好きだけど、名前とか全然知りませんでした。――

2017年07月05日

【熱田丸蔵植物図鑑】オキナワスズメウリ

top.bmpオキナワスズメウリ
科名 ウリ科
学名 Diplocyclos palmatus Diplocyclos
別名 リュウキュウスズメウリ、琉球オモチャウリ
原産地 沖縄、東アジア等
主な開花期 5〜10月



【熱田丸蔵植物図鑑】オキナワスズメウリ


《Wikipediaオキナワスズメウリより》
 オキナワスズメウリ Diplocyclos palmatus (L.) C. Jeffrey は、ウリ科の蔓植物。真っ赤な果実を生じ、観賞用に栽培されることもあるが、有毒でもある。

特徴
 1年生の草本で蔓植物。葉は全体として心形、つまり基部側で窪んだところに葉柄がつながった形になる。葉身の長さ、幅は共に10cmほど、大きく掌状に切れ込んで5または7の裂片に分かれる。裂片は卵形から卵状披針形、先端は尖り、縁は細かな鋸歯がある。葉柄は長さ3-5cm、葉質は軟らかい表面はざらつく。巻きひげは途中で2つに分かれる。
 花には雄花と雌花があるが雌雄同株。雄花と雌花は同一の葉腋から複数が束のように生じる。雌雄とも花は白で小型、径は1cmほど、萼も花冠も5裂し、裂片は広鐘形、縁はなめらか。雄花の花糸は短い。雌花には仮雄蘂が3個あり、柱頭は3個でそれぞれ二裂する。果実は球形で径2cm、白の縦線があり、熟すと赤くなる。

分布と生育環境
 日本ではトカラ列島の口之島以南の琉球列島に産する。国外では台湾、南中国からインド、マレーシア、オーストラリア、熱帯アフリカにまで分布する。 低地の野外に生えるもので、池原は石灰岩地帯に多いと記している。

分類
 似た名前のものにスズメウリがあり、スズメウリ属に含まれる。だが本種はこれとは別のオキナワスズメウリ属に所属する。この属には世界に2種があり、日本では本種のみが知られる。系統的にはツルレイシ属に近縁とされる。
 なお、ややこしいことに、沖縄には他にクロミノオキナワスズメウリ Zehneria liukiuensis があり、これはオキナワスズメウリ属ではなく、スズメウリ属のものである。

利害
 沖縄では普通に野草として生育している。ただし、この果実を鑑賞するために栽培されることがある。日本では近年は『琉球おもちゃウリ』といった名で流通している例もある。
 中国名は毒瓜で、果実や根には有毒成分がある。しかしインドでは若芽を食用とすることがある由[5]。ネパールでは種子のペーストを発熱の治療に用いる。
 農業の分野では、この種はウリミバエやミカンコミバエなど農業害虫の食害対象となる。これらの害虫が攻撃する範囲は広いが、その中で本種は野外における重要な宿主植物である。例えば喜界島でのウリミバエの研究では、この害虫の野外個体群の密度は高く、それは本種に大きく依存している。島内の地域によるこの害虫の密度は、本種の密度の違いと結びついている。その為、ウリミバエなどの不妊虫放飼による根絶事業に関わって本種における害虫の調査が行われたこともある。
 また、アシビロヘリカメムシもウリ科を中心に被害を与える農業害虫であるが、この種が本種の上でよく繁殖し、成虫が作物に移動して被害を与えると考えられている。

DSC_0004_1.jpg

DSC_0011.jpg

DSC_0012_1.jpg

DSC_0006_1.jpg

DSC_0007_1.jpg

DSC_0008.jpg

DSC_0009_1.jpg

DSC_0017_1.jpg

DSC_0015_1.jpg

DSC_0014_1.jpg




☆ランキングにチャレンジ!☆
にほんブログ村さん、人気ブログランキングさん、アルファポリスさんに挑戦中。「うふふ」とか「ほろっ」とか「なるほど」と感じたら、押してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村さん こころの風景へ


人気ブログランキングさん 芸術・人文へ



児童小説 心の器



現代小説 お取り寄せ救世主



児童小説 ツノナシオニ



現代小説 こころ王国 まりなさんと王様



児童小説 ケンと シロと そしてチビ


posted by maruzoh at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆熱田丸蔵植物図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451520928
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町
誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪


title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日