やさしい人に、そうでない人にも 
                         
                        あなたの心に、こころの言葉








【お勧めカテゴリー】

◆こころ王国「まりなさんと王様」  ジャズシンガーを目指すまりなさんが出会ったのは、自称ココロニア王国の国王でした。次第に解けてゆくココロニアの謎と共に、本当の優しさとあたたかさとは何かに気づいてゆくまりなさん。こころ王国シリーズの第1作です。

◆澤田節子作品集  平成21年6月8日に黒色腫で亡くなった僕の母が書き残してくれた小説、エッセイをご紹介させてください。ドラマチックな物語ではありません。どこにでもある日常のほんのふとした心の動きを、僕には書けない女性らしい目線で描いた作品たちです。

◆こどもたちの詩  まさに僕のこころの原点。童話を書こうと思った切欠が、こどもたちとの詩との出会いでした。痛いほどに眩しい感性。こどもは未完成の大人ではないと僕は思っています。

◆熱田丸蔵の歌  アコギ1本で弾き語りしてみようと思って鋭意努力中です。オリジナルを中心に歌っていきたいなと思っています。

◆YOU TUE ばあちゃんの子育て応援チャンネル  子育て中の方、これから子育てをする方に見ていただけたら嬉しいです。新米ママとパパにほんの少しでもお役にたてればと思い50うん歳にしてYou Tubeを始めてみました。毎月1日、15日に加えて時々増刊号も発信できたらと思っています。


2016年09月06日

【熱田丸蔵の旅】素晴らしき島、壱岐

DSC_0229.jpg行って来ました、長崎県は壱岐。長男のお嫁さんの実家です。玄界灘の織り成す絶景の数々、美味しい魚と麦焼酎、そして大陸との交通の要所としての歴史。もう、素晴らしいの一言でした。自然に囲まれた人間本来の営みや、そこで生まれ育った温かい人たちに触れていると、機械仕掛けの生活に戻るための高速船が、まるでドナドナの荷馬車のように思えてしまいました。



【熱田丸蔵の旅】素晴らしき島、壱岐


■郷ノ浦港に到着
朝7時に埼玉県和光市を出て、17時ちょっと前に到着しました。

DSC_0190.jpg


■印通寺港
お世話になった旅館の窓から。

DSC_0192.jpg


■超美味しかったお刺身!
お嫁さんの実家でご馳走になったとれとれの刺身。ウニ最高!

DSC_0194.jpg

DSC_0195.jpg


■遊覧船で辰ノ島へ
少し海が荒れていて、そういうのが苦手な僕は、最初1人でキャーキャー言っていましたが、この海の色や絶景を見ているうちに、いつの間にか気にならなくなってしまうから不思議です。

DSC_0201-PANO.jpg

DSC_0205.jpg

DSC_0213.jpg

DSC_0209.jpg


■石棺が残っている掛木古墳
ここに大古の人が眠っていたんだと思うと、本当に不思議な気分になります。

DSC_0217.jpg

DSC_0227.jpg

DSC_0218.jpg

DSC_0221.jpg

DSC_0223.jpg


■猿岩
マジ猿です。生え際が凄い。でも、猿はこの角度からだけで、向こうから見たらただの岩です。

DSC_0228.jpg

DSC_0229.jpg

DSC_0231.jpg


■玄海酒造工場見学
壱岐は麦焼酎発祥の地です。工場見学(試飲もできます)で、さらに麦焼酎が身近になりました。「むぎ焼酎 壱岐」のTシャツを購入してしまいました。

DSC_0244.jpg

DSC_0243.jpg


■岳の辻展望台
壱岐は平らな島ですが、その最も高い場所。標高は212.8メートルです。

DSC_0250.jpg

DSC_0249.jpg

DSC_0252.jpg


■鬼の足跡
大鬼のデイが鯨をすくい捕るために踏ん張ってできた足跡と言われているそうです。

DSC_0262.jpg

DSC_0253.jpg

DSC_0255.jpg

DSC_0256.jpg

DSC_0259.jpg


■大浜海水浴場
この透明度!小さなウニがいました。

DSC_0266.jpg

DSC_0264.jpg

DSC_0271.jpg

DSC_0274.jpg


■小島神社
いつもは海の中にぽっかり浮かぶ小島ですが、潮が引くと神社への道が現れます。

DSC_0276.jpg

DSC_0277.jpg

DSC_0279.jpg

DSC_0281.jpg

DSC_0280.jpg

DSC_0283.jpg

DSC_0284.jpg

DSC_0286.jpg


■左京鼻
荒波に打たれる大岩を見ていると、東映映画の三角マークを思い出しました。

DSC_0287.jpg

DSC_0288.jpg

DSC_0291.jpg


ものすごく楽しかった壱岐旅行。
みなさん、何から何まで、本当にお世話になりました。




☆ランキングにチャレンジ!☆
にほんブログ村さん、人気ブログランキングさん、アルファポリスさんに挑戦中。「うふふ」とか「ほろっ」とか「なるほど」と感じたら、押してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村さん こころの風景へ


人気ブログランキングさん 芸術・人文へ



 絵本 熱田丸蔵の絵本「こころのそのへん」



児童小説 心の器



現代小説 お取り寄せ救世主



児童小説 ツノナシオニ



現代小説 こころ王国 まりなさんと王様



児童小説 ケンと シロと そしてチビ


posted by maruzoh at 08:37| Comment(7) | TrackBack(0) | ◆丸蔵の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。今日は朝から雨雨雨の1日。こちらはそんなに激しくは降りませんでしたよ。そちらはどうでしたか?
壱岐の観光、楽しかったようですね。猿岩は可愛い〜♪ 海がきれいだからウニも捕まえられるんですね。凄い。一日遅れましたが「丸蔵さん。お誕生日おめでとうございます」家族でお祝いしてもらいましたか?

50過ぎると、1年1年が凄く早く感じるのは私だけ? 今度帰省した時に、玄海酒造で購入したTシャツ着て来て下さいね。
Posted by くろこ at 2016年09月08日 16:09
くろこさん、ありがとう♪

いよいよ四捨五入すると60歳になってしまいました。

晩酌で飲んだ女房からのプレゼントのビール
「モルツマスターズドリーム」の美味かったこと!
じっくり堪能しました。

そして、カイくんから手渡しでもらったプレゼントとお手紙。
ああ、僕は幸せ者だなぁ、と思いました。

みんな、ありがとうね♪

Posted by 熱田丸蔵 at 2016年09月09日 07:11
maruzohさん、すっかり遅くなってしまいましたがお誕生日おめでとうございます。
頻繁にコメントできなくなりましたがブログ楽しく拝見させていただいています。
お体に無理なくつづけてくださいね。
Posted by モロッコヨーグル at 2016年09月13日 02:21
モロッコヨーグルさん、ありがとう♪

このブログを初めて10年。
いろいろなことがありました。
いろいろな出会いがありました。

いつしか僕は55歳になっていました。

そしてこれからも出会いやふれあいを求めて、続けようと思います。
でも、そう、無理なく続けますね。

Posted by 熱田丸蔵 at 2016年09月16日 06:55
maruzohさん、おひさです。お元気ですか?
先週わたくし何と一人で壱岐島に行ってきました。生月島に嫁いだ友人に会いにいった帰路に、レンタカー&フェリーでおとずれましたが、本当にきれいな島でしたね。
また行きたいです。
Posted by モロッコヨーグル at 2017年10月15日 21:19
モロッコヨーグルさん、ありがとう♪

最近は自分のブログを覗くこともなかったので、気付かずに申し訳ありません。

壱岐、本当に綺麗な島ですよね。
長男夫婦と孫が正月に帰省するようです。楽しみです。

すっかりブログもご無沙汰になってしまいましたが、また少しずつやってみようかなとも思っています。
ちょっぴり期待してください。
Posted by 熱田丸蔵 at 2017年10月29日 08:57
maruzohさんの生存確認できて良かったです(笑)
いろいろ投げだしたくなって離島に行きましたが生きかえってきましたよ。
Posted by モロッコヨーグル at 2017年10月31日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町 誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪



title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日