やさしい人に、そうでない人にも 
                         
                        あなたの心に、こころの言葉








【お勧めカテゴリー】

◆こころ王国「まりなさんと王様」  ジャズシンガーを目指すまりなさんが出会ったのは、自称ココロニア王国の国王でした。次第に解けてゆくココロニアの謎と共に、本当の優しさとあたたかさとは何かに気づいてゆくまりなさん。こころ王国物語の第1作です。

◆こころ王国2「王様と皇帝」  200X年5月。ココロニア王国を訪れたナポレオンそっくりの男は、自らを皇帝と名乗りました。皇帝とは何者?皇帝の真の狙いは何か?まだまだ知られていない王国の謎と、現代文明社会との闇とも言うべき組織との死闘。はらはらどきどきのこころ王国物語の第2話です。

◆澤田節子作品集  平成21年6月8日に黒色腫で亡くなった僕の母が書き残してくれた小説、エッセイをご紹介させてください。ドラマチックな物語ではありません。どこにでもある日常のほんのふとした心の動きを、僕には書けない女性らしい目線で描いた作品たちです。

◆こどもたちの詩  まさに僕のこころの原点。童話を書こうと思った切欠が、こどもたちとの詩との出会いでした。痛いほどに眩しい感性。こどもは未完成の大人ではないと僕は思っています。

◆熱田丸蔵の歌  アコギ1本で弾き語りしてみようと思って鋭意努力中です。オリジナルを中心に歌っていきたいなと思っています。

◆YOU TUE ばあちゃんの子育て応援チャンネル  子育て中の方、これから子育てをする方に見ていただけたら嬉しいです。新米ママとパパにほんの少しでもお役にたてればと思い50うん歳にしてYou Tubeを始めてみました。毎月1日、15日に加えて時々増刊号も発信できたらと思っています。


2018年10月17日

その8 ゲッベルスの賭け/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png ガルル皇帝は、なおも自分を見つめ続けるタカシくんを睨んで「忌々しい」とでも言いたげに口元を歪めました。恐らく、皇帝本人は、笑っているつもりなんでしょう。でも、さっきのタカシくんの話を聞いた後では、この歪んだ口元を「微笑み」などとは、とても言えません。タカシくんが言ったとおり 笑顔や泣き顔、人の織り成す表情や感動というものは、感情が溢れ出した時に心の芯から滲み出てくるもののはずで、ガルル皇帝がそうしているように、他人を威圧する道具としての表情なんて、なんの説得力も魅力もありません。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 23:15| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

第13回「産後の尿漏れについて」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmp今回は何と1日早い「子育て応援チャンネル」のアップです。前回辺りから、なかなか他人に相談しにくくて、ひとりで悩みがちな問題を取り上げるようになりました。昔のように家庭やご近所に口やかましくもあるお節介なおばちゃん、おばあちゃんが中々いない時代です。これからもお節介ばんちゃんを続けていきますので、宜しくお願いします。10月5日に4人目の孫が産まれてくれて、また一段と赤ちゃんやママさんを身近な存在として感じています。
YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

2018年10月06日

その7 北北西に進路を取れ/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.pngその背後でやっぱり王様も顔を真っ赤に上気させて叫びました。「よしっ、目標は千年帝国母船!ココロニア号出帆、北北西に進路をとれーっ!」「おおぉぉっ!」様は格好よく叫び、それに応えて周りの皆も拳を突き上げ叫びました。が、しかし、ココロニア王国の所有する船舶は、ココロニア号とムーンライト号の2隻だけ。それも名前こそ格好良いのですが、2隻が2隻とも島の自給自足を支える漁船で、しかも、かなりのおんぼろときています。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 14:24| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

第12回「産後うつについて」YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmp今日からなんと10月です。ついこの間、おとそを飲みながら年賀状を見たような気がしていましたが、もう今年も第3コーナーを曲がって、ラストスパートの季節となりました。ただでさえ貧乏暇なしの僕らが、更に暇なしになりそうです。でも、月2回のこの定期便は、頑張って発信していこうと思っています。今回は、「産後うつ」について。1人で悩まずに、何でもいいからコメントください。待ってます。
YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

2018年09月22日

その6 最上階へ/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.pngタカシくんは、通風孔の穴から顔をのぞかせていました。ゲッベルスは、「しまった」という顔をしていました。長身の髭もじゃの男、つまりタケルくんのお父さんらしき人は、タカシくんから慌てて目をそむけていました。「や、やあ、タカシくん。おじさんは、ずいぶんと予定より早くついてしまってね。それも、ここにいるこの男のおかげなんだが・・・」ゲッベルスは椅子の上に登ると、タカシくんを通風孔の穴から抱き下ろしました。タカシくんは、髭もじゃ男を見つめたままで、髭もじゃ男は、相変わらず目をそらせたままです。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 12:21| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

第11回「産後の体について」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmp1日遅れの「YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル」です。今回から産後のお母さんの体や心についてお話をしていきます。周りの人になかなか相談できない、しにくいという方は、是非コメントください。本編でも繰り返し言っていますが、10人が10人、10人が100人みんな違うので、これが標準・絶対という回答はありませんが、経験談はお話しできます。今回も宜しくお願いします。
YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

2018年09月12日

その5 諜報部員ヒムラー/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png タカシくんは、ほふく前進の要領で風が送り込まれる狭いダクトを這っていきます。最初こそなかなか前に進みませんでしたが、暫くするとだんだんとコツがつかめて、まるですばやい芋虫のようにすいすいと進んでいきます。暗い通路の中、点々と換気口から灯りが漏れていました。灯りの下は、それぞれの部屋があるのでしょうが、みな出払っているのか物音一つしません。タカシくんは、その換気口の灯りを4つ超えてきました。(よおし。6つ目の暗い部屋がゲッベルスのおじさんの部屋だから、もうあと2つだ。)(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 23:32| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

その4 タカシくんとゲッベルス/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png ドキッ ドッ ドッ ドッ ドッ ドッ・・・ タカシくんの心臓は早鐘を打つように、息苦しいくらいに高鳴っています。靴音が消えました。大男たちが鉄格子の前で止まったのです。2人組みでした。タカシくんは、やっぱりどうにも不安になってしまって、毛布にくるまったゲッベルスの方をチラリと見ました。目だけを出したゲッベルスのその目が、やさしく、そして決意を秘めて「がんばれ」と言っています。タカシくんは、ごくりとつばを飲み込みました。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 22:44| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

第10回「災害への備え 物と心得編」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmpもう9月になってしまいました。今年ももう3分の2が過ぎてしまい、残り僅か4カ月。なぜか年を取るごとに時間の流れがどんどん加速していく気がします。女房と始めた子育て応援チャンネルも、5か月目めを迎えました。もう10回目です。視聴回数はあまり芳しくありませんが、たった1人でもいいので、「役に立った」「観てよかった」と思って戴ける方がいれば、それで良いと僕らは思っています。では、始まりです♪
YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町 誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪



title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日