やさしい人に、そうでない人にも 
                         
                        あなたの心に、こころの言葉








【お勧めカテゴリー】

◆こころ王国「まりなさんと王様」  ジャズシンガーを目指すまりなさんが出会ったのは、自称ココロニア王国の国王でした。次第に解けてゆくココロニアの謎と共に、本当の優しさとあたたかさとは何かに気づいてゆくまりなさん。こころ王国物語の第1作です。

◆こころ王国2「王様と皇帝」  200X年5月。ココロニア王国を訪れたナポレオンそっくりの男は、自らを皇帝と名乗りました。皇帝とは何者?皇帝の真の狙いは何か?まだまだ知られていない王国の謎と、現代文明社会との闇とも言うべき組織との死闘。はらはらどきどきのこころ王国物語の第2話です。

◆澤田節子作品集  平成21年6月8日に黒色腫で亡くなった僕の母が書き残してくれた小説、エッセイをご紹介させてください。ドラマチックな物語ではありません。どこにでもある日常のほんのふとした心の動きを、僕には書けない女性らしい目線で描いた作品たちです。

◆こどもたちの詩  まさに僕のこころの原点。童話を書こうと思った切欠が、こどもたちとの詩との出会いでした。痛いほどに眩しい感性。こどもは未完成の大人ではないと僕は思っています。

◆熱田丸蔵の歌  アコギ1本で弾き語りしてみようと思って鋭意努力中です。オリジナルを中心に歌っていきたいなと思っています。

◆YOU TUE ばあちゃんの子育て応援チャンネル  子育て中の方、これから子育てをする方に見ていただけたら嬉しいです。新米ママとパパにほんの少しでもお役にたてればと思い50うん歳にしてYou Tubeを始めてみました。毎月1日、15日に加えて時々増刊号も発信できたらと思っています。


2018年12月09日

第16回「母乳と薬の関係について」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmp年末で地獄のような忙しさと言うこともあり、今回は撮っておいた分を、時間の空いた時に編集して強引にアップしてしまいました。年内はあと1回アップ予定です。正月には、夫婦での新年のご挨拶も計画しております。唄の方は長期的な咳により発表できていませんでしたが、おめでた気分で一緒に演れたらいいなと思っています。

YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

2018年12月02日

第15回「おっぱいトラブルについて」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmpもう今年も残すところ30日となってしまいました。ついこの間おとそを飲んだ気がしているのに、まさに光陰矢の如し。年を取るごとに1年の短さ、つまりは時の流れがどんどん加速していくようです。
さて、今日は昨日アップしたYouTubの「子育て応援チャンネル」の紹介です。産後のママさんのおっぱいの悩みに関する動画を2回に渡ってお送りする予定です。ご覧ください。
YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

2018年11月30日

その13 ガルル皇帝執務室/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png 大空の太陽が小さな雲間に隠れてしまったように、マレンゴのさっきまでの前向きな元気さが、やや曇りがちになってしまったようです。「行きましょう、マレンゴさん。この場を逃してしまったら、僕らが連絡できるようになるのは、メインエンジンが稼動した時、つまり、帝国が体勢を立て直した時になってしまいます。今、行くべきです」丸蔵くんの力強い言葉に、弱気になりかけたマレンゴの心の雲が霧散しました。「大した決断力だな。さすがココロニアのプリンス、天晴れだ。君の言うとおりだ、よし、行こうっ!」(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 08:17| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

その12 革命の鍵を握る者/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png「よお、マレンゴ。どうしたんだ、でっかい袋なんか背負って」
階段を上っているマレンゴと丸蔵くんは、踊り場からの陽気な声に足を止めました。そこには白衣に身を包んだコックさんが、ニコニコ笑って立っていました。このフロアには、帝国の大食堂があるようです。「機関室に飽きたんで、今度はサンタに弟子入りか?クリスマスはまだ半年も先だぞ」コックさんはマレンゴと仲良しのようで、笑顔のまま軽口を叩きます。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 23:53| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

その11 そしてまた、最上階へ/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.pngマレンゴ以下機関室の若者が仲間に加わって、最初に比べると随分と仲間が増えました。タカシくんはこれをとても心強く思いましたが、それでも仲間は総勢で16名に過ぎません。あの多勢の親衛隊たちにたったの16名で本当に立ち打ちできるのでしょうか?それに奴らは、武器まで持っているのです。丸蔵くんが尋ねました。「いったい千年帝国では、何人くらいの人が暮らしているんですか?」(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 18:10| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

その10 丸蔵乗船、そして機関室へ/こころ王国2「王様と皇帝」 

まりなさんと王様.png「初めまして、王子様。ようこそ、我輩ガルル皇帝の支配する千年帝国へ。ふはは、ふはははははははは・・・」ガルル皇帝の残忍そうな眼は獲物を見据えるようで、大声で笑っている最中でさえ、その実ちっとも笑ってはいません。いえいえ、それどころか丸蔵くんも、タカシくんが感じたのと同じように、これは顔を醜く歪せているだけで、王様の言う感情の溢れ出した笑顔とは程遠い、まるで不気味なお面みたいだと感じていました。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 06:16| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

第14回「産後のTゾーンについて」 YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネル

子育て応援チャンネル2.bmpさあ11月です。朝、COCOの散歩の時、空を見上げたら綺麗な鰯雲。吹く風も冷たくなってきました。今年も残り2カ月です。まさに光陰矢の如し。新年度、4月から始めた子育て応援チャンネルも、いつしか14回になりました。基本的なスタンスは、第1回から「近所のお節介おばちゃん」のままです。ですから、うっとおしいと思われるくらいが、僕らには丁度いいのかもしれません。
YouTueばあちゃんの子育て応援チャンネルはこちらからどうぞ。

2018年10月25日

その9 ココロニア号、決死の突入/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png エンジンの停止した千年帝国母艦の周りを、4隻の巡洋艦が等間隔で反時計回りに廻り始めました。最初はそれぞれがぶつからないようにゆっくりと、そして、それはだんだんとスピードを増して、最後は大きな渦を作るように猛烈なスピードで廻りだしました。大きな渦の半径は、70〜80メートルはあるでしょうか。まるで、SF映画に出てくるバリアのようです。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 08:11| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

その8 ゲッベルスの賭け/こころ王国2「王様と皇帝」

まりなさんと王様.png ガルル皇帝は、なおも自分を見つめ続けるタカシくんを睨んで「忌々しい」とでも言いたげに口元を歪めました。恐らく、皇帝本人は、笑っているつもりなんでしょう。でも、さっきのタカシくんの話を聞いた後では、この歪んだ口元を「微笑み」などとは、とても言えません。タカシくんが言ったとおり 笑顔や泣き顔、人の織り成す表情や感動というものは、感情が溢れ出した時に心の芯から滲み出てくるもののはずで、ガルル皇帝がそうしているように、他人を威圧する道具としての表情なんて、なんの説得力も魅力もありません。(本文より)
こころ王国2への入口はこちらです。
posted by maruzoh at 23:15| Comment(0) | ◆こころ王国2「王様と皇帝」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町 誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪



title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日